スノーマンの物語♡

【スノーマンの物語♡】
 
この季節になるといつも
あたたかいスノーマンの物語を
思い出します・・・♡

本屋さんにもスノーマンの
絵本が並んで
優しいスノーマンと
素敵な雪景色のイラストに
癒されます(*^-^*)♪

1作目「The Snowman」

一面の銀世界になった冬のある日
少年ジェームズは雪だるまを作ります

その夜
時計の針が12時を指したとき
その雪だるまは命を得て
動き出しました

雪だるまと少年は
大人を起こさないように
気をつけながら家で遊びます

おもちゃなどでたくさん遊んだ二人は
外に冒険に出ることにし、
オートバイに二人乗りして遊びます

二人は手を取り合って空へ飛び立ちます

近所の家々や森 海を飛び越え
北極へ向かいながら様々な人と出会います

到着するとそこは
雪だるまのパーティ会場で
少年は多大な歓待を受けます

少年はサンタクロースから
プレゼントのマフラーを貰い
再び空を飛んで自宅へ
帰ることになりました

玄関先で雪だるまと別れ
少年は眠りにつき

翌朝になって目が覚めて
雪だるまへの元へと走ると
そこに見たのは溶けて
消えた雪だるまのあとでした

全ては夢だったんだと
立ちすくむジェームズ

しかし
少年のポケットには
マフラーが残されていました・・・☆

——————-♡

2作目「The Snowman And The Snowdog」

少年ビリーが
引っ越した家の床下に
隠されていた
ある箱をみつけます

その中には
グリーンの帽子 スカーフ 石炭
しなびて硬くなったオレンジ・・・

そして
スノーマンと1人の少年の写真が・・・

ある雪の降る日
ビリーは見つけた箱の中にあった
写真を見ながら

スノーマンと死んでしまった愛犬を
思いながらスノードッグを作ります

その日
真夜中の鐘がなると

スノーマンとスノードッグが
魔法のように動き出すのを
見てしまいます

そして
ビリーとスノーマン達の
一夜限りの幻想的で胸躍る
冒険がはじまります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です